2回目の方が難易度「高」

2回目以降のデートで行くドライブ

出会い系では、初回デートアポを取るよりも2回目約束の方が難しい。
1回目のデートはあなたとデートしたいと思っているのではなく"一度会ってどんな人か確かめてみたい"という気持ちでアポに応じています。
いわば"品定め"で、その場は愛想よく微笑んでいても内心「ここは良かった」「この点はNG」と厳しい採点が行われているのです。
つまり、ファーストデートで合格点をクリアしなければ、どの後どれだけ頑張ってもセカンドデートへの道は無いのです。

言い換えれば、2回目以降のデートは"脈アリ"の証拠で「この人となら付き合えるかもしれない」「もっと知ってみたい」と思っている証拠です。
出会い系の場合、本当のデートは2回目からと表現することもできます。当然初回デートから2回目デートにつなげるには一筋縄ではいきません。

2回目への布石を打つ

2回目のデートに発展できるかは、消去法によるシビアなテストをクリアする必要があります。
「この人のことが好きかもしれない」とまでは想われなくてもいいので、悪い印象を与えず減点項目を減らすことが大事です。

ちなみに、女性がもうデートしたくないと思う"一発KO"な代表事例は次のとおりです。

話をしていてつまらなかった(気が合わなそう)
一緒にいて疲れた
常識やマナーがない
ガツガツしすぎていて、なんだか怖い
周囲に紹介したいと思える人ではなかった

次回デートにつなげる一番の理想は、デートが楽しくてストレスを感じずに過ごせたと思われることです。
最低限、沈黙時間を作らないように話題の引き出しを事前に用意しておきましょう。

がっかりのデートで完全に愛想を尽かした女子

また、どれだけ会話を盛り上げても常識やマナーが無い、ガツガツしすぎているなど一発KO項目に該当すると、そこで次回デートの見込みが途切れてしまいます。

男女問わず付き合うことになったら、周りの友人にも恋人ができたことを報告したり、機会があれば紹介したいと思うもので、周囲に紹介しづらい人だと一気に脈が薄れてしまいます。

失敗事例でよくあるのが、女性には優しくできるけど、その他の人への対応や愛想が悪いといったケース。
例えば、レストランで店員に対しての態度が悪いと、女性から"この人はナシ"と即刻ロスカットされてしまいます。

初回デートで自分のアピールをすることも大切ですが、減点を少なく無難にこなしていくのも次回デートにつなげるためには重要なのです。

初回デートで次回約束を決めるべき?

"デート中に次の約束を取りつけろ!"

こんな攻略法を解説するサイトが多いですが、本当に正解でしょうか?
特に出会い系で会った場合を考えると必ずしもこれがベストな方法とは言えません。

まず、ガツガツしすぎた印象を持たれます。
女性側からすれば品定めデートなのに「次はいつ空いているの?来週の日曜はヒマ?」と言い寄られては戸惑ってしまいます。

ベストは「次回デート企画の話はしつつも、具体的な日程は事後の連絡で確定させる」です。

デートプランで盛り上がる
デートプランが決まってきて嬉しそうな女子

「◯◯に行ってみたい」「夏だから海に行きたい」「公開中の映画✕✕が観たい」そんな話題で盛り上がるチャンスがあれば、もちろん「よかったら一緒に行こうよ!」「じゃあ、江ノ島までドライブしませんか?」と積極的にアプローチしてみましょう。
相手も「行きたいです!」とノッてくれば感触バツグン!

「江ノ島ではシラス丼を食べて、水族館に行って〜」と計画で盛り上がるのは二人の距離を縮める最高のシチュエーションです。

この段階では「来週から夏休みだから7月中くらいでいきたいね」、映画なら「◯日から公開だからそのくらいで行こう!」と"おおよその日程"を相談しておく程度に留めます。

確信的な日程はLINEで

次回デート話で盛り上がったとしても、社交辞令で愛想よくしてくれてるだけかもしれません。
ここは敢えてざっくり日程を決めるだけにします。

具体的な日程は後日LINEで「この前話してた江ノ島だけど、7/11.12か18.19の土日あたりはいかがですか?」と複数日程候補と併せて打診します。
できれば4-5日くらいの候補日があると予定調整がスムーズですね。

女子側も本気で行く気があれば、誘いに乗ってくるか万が一本当に都合が悪ければ「その日はダメだが、◯日はどうですか?」「今月は忙しいから来月なら」と具体的な提案があるでしょう。
逆に社交辞令だったパターンでは誘いをはぐらかされるか連絡そのものが立ち行かなくなるので否が応でも察することになります。

LINEでデート日程のやり取りをする女子
無理したアポはリスキー

人によっては多少無理やりでもデート当日に勢いで日程まで決めたほうがいい!という意見もありますが、ドタキャンリスクが高くあまりお奨めできません。

断れなかったからなんとなくOKをしたが、いざ解散して冷静になったら面倒に感じてしまい直前にドタキャンされるというパターンが懸念されます。

約束があろうがなかろうが"気が乗らない"と思えば、平気で飛ぶ。
それが女子で彼女らに一切の罪悪感はありません。
せっかくの休日に丸一日予定をあけておいて急にキャンセルされるくらいなら無理したアポは避け、後日調整で確実性を高めてみてはいかがでしょうか?