男の野望「即」はアリか?

意気投合しバーで楽しそうに乾杯する男女

出会い系で知り合い初デートにてお持ち帰り→チョメチョメ

全ての男の理想パターンであることは間違いありませんが、成功率や総合的に見たメリットはどうでしょうか?

残念ながら即日お持ち帰りはプロのスト師(ストリートナンパ師)でも成功率は高くありません。
出会い系に限らず、準即(2回目でHまで持ち込む)に対して”即”の成功率は1/10以下。
恋愛慣れした賢者ですら無理に即日は狙わず、2回目デートでのゴールを目標にします。

ゴルフに例えれば、プロでもホールインワンでは無く、バーディー・パーを狙いにいきますよね?
それと同じで著しく成功率の低い即日に照準を合わせるより、セカンド・サードを目標にして布石を打った方が合理的なケースが多いのです。

出会い系の内容(大人の関係の掲示板等)によってはOKですが、真剣恋愛系の出会い系で知り合った女性には極力下心は出さないようにしましょう。

女子の警戒心は想像以上

出会い系で真剣に恋人探しをしている女性は、とりわけカラダ目的で接近してくる男性を嫌います。
そのため、彼女を作ることを目的にしているのであれば、即日お持ち帰りを目標にするよりも、女性を大切にして慎重に関係を発展させるような心構えを持った方が良いです。

強引に迫る男性にドン引きする女子

当日、盛り上がって成り行きで即日ベッドインしてそのまま付き合うケースもありますが、あくまでも稀なケース。
実際にお持ち帰りしなくても"あわよくば"の下心を感じ取られてしまうと、ドン引きされるので注意しましょう。

但し、イケる時は突き進む

『即日イケるかも?の展開。さぁどうする?』

デートが盛り上がって終電を逃してしまった。
女性がまだ帰りたくないと言ってきた
お互いお酒に酔って、ちょっとイチャイチャできる関係になった

まさかの即日お持ち帰りが可能な雰囲気の場合、男性の価値感やモラルにもよりますが、持ち帰りしたいと思える相手であれば、こんなチャンスは逃してはいけません。
仮にその日限りの関係で終わってしまったとしても、男性側としては全然OK!もちろん、勢いで付き合ってしまっても問題ありません。

まだ帰りたくないと彼に甘えてくる女子

ただし、これは例外的なケースで、狙っていた訳ではないけど成り行きでそうなってしまった。というシチュエーションが良いでしょう。
あくまでも即日お持ち帰りに成功するのはラッキーパターンとわきまえておきます。

彼女を作ることを目的にするなら、即日お持ち帰りの展開に誘導しようとする行為自体がNG。
相手の出方次第ですが、男性側から必要以上にガツガツ行くと、お持ち帰りどころか次回のデートにも発展しなくなってしまいます。

警戒されないデートプランを考える

真剣恋愛系の出会い系を使っている場合、結果的に即日お持ち帰りになったとしても、女性はデートに行く前はそんなつもりじゃなかったのに。と思っているものです。
結果的にお酒を飲みすぎたりして「ついついノリで事故が起こった。」そんな体で即日お持ち帰りに発展します。

女性側はデートに来るまでは事故が起きないよう気を張っているもの。
仮に男性側に下心がなかったとしても「21時集合で飲みに行こうか?」と遅めの誘いだと警戒されてしまいますし、仮に即日お持ち帰りの展開になったとしても、次の日になって「もしかしたら、あの人は最初からそのつもりだったのではないか?」と疑いが残ります。

バーで良い感じの雰囲気のカップル

真剣に彼女を作りたいのであれば、事故が起こらないようなセーフティーネットを張ったデートプランを立てると、デートアポ率が上がり、女性から信頼されます。
たとえば、最初はランチだけにしたり、18時〜19時の早い時間に集合して、次の日も仕事だから21時くらいには帰るようにしようね。と終了時間を決めておく方法があります。

このように誠実で、女性を大事にして不安心理や警戒心を緩和できる配慮をしてあげられる人が最終的にはオイシイ思いをするのです。
デートアポがうまく取れない人は、知らず知らずのうちに、下心が滲み出たり誤解されるような内容になっていないか見直してみましょう。