戦略一つで変わる恋愛価値観

笑顔でフラワーバスケットを抱きしめる女子

イケメンやリアルな世界でモテる男が出会い系でもモテるとは限りません。
私自身も、これまで決してモテる人生を送ってきた訳ではありませんでしたが、出会い系攻略法を研究し忠実に実施したことで非モテ人生を180°変える事ができました。

出会い系では、どれだけ冴えない男子でもプロフィールとメッセージの内容次第で女子との接点を築き、進展できる可能性があります。
プロフィールの書き方や写真設定のコツはもちろん、女性プロフィールの分析法やLINE交換手順に至るまで、出会い系攻略テクニックを余すことなく公開しています。

出会い系にこれから挑戦する方はもちろん、使ったことはあるけど、うまくいかなかった。更に効率的な方法を模索しているという玄人の方も是非参考にしてみてください。

難易度が高いと思われがちな出会い系でも、プロフとメッセージの要点やコツを覚えれば驚くほど簡単に思い通りの成果をあげたり、それまでカリカリしていた気持ちに余裕ができ、恋愛観そのものを変えるほどのインパクトがあります。
ここでは出会い系攻略【プロフ・メッセージ編】として、基本〜応用編まで15のテクニックを紹介します。

魅力的なプロフィールの書き方

プロフィールを書き込む男性

出会い系で最も重要なのがプロフィール情報です。
プロフィールが良ければ、女性からアプローチを受け易いのはもちろん、ファーストメッセージを送った時の返信率も高まり一石二鳥。

たとえイケメンでもプロフィール情報が雑だと出会い系ではモテません。
当サイトでは特にフリースペース(自己紹介文)の書き方を深く掘り下げて具体例とともに解説しています。

女子ウケの良い写真

興味を持った男性のプロフィールを見る女子

メイン写真をはじめ、サブ写真やアルバム等その他掲載写真は出会い系で活動する上で非常に重要です。

顔がわかる写真を掲載するのが王道ですが、実際に活動している男性ユーザーを見ると、NG事例の写真を使っている人が非常に多いです。
"女子ウケ写真"の撮り方をマスターすれば、イケメンじゃなくとも出会い系を使い倒すことができます。

ファーストメッセージの返信率を上げる

返信率を上げるためにあれこれ考える男性

ファーストメッセージを考えるのは難しいと感じる方もいますが、ちょっとしたコツを覚えるだけで簡単に返信率を高めることができます。

当サイトでは、3つのポイントを軸に失敗事例や即時転用可能な実践フォーマットを添えて、ファーストメッセージを作る極意を紹介しています。
返信率が悪く悩んでいる方は、是非こちらのページを参考にして簡単に好感してもらえる文章のコツを学んでください。

検索条件設定を極める

出会い検索を極めた男子

絞り込み検索は、年齢や体型・地域・職業など好みのフィルタで女性ユーザーを一覧表示できる便利な機能です。

しかし、効率的にアプローチするには自分の希望条件を入れるだけでなく、幽霊会員を排除し"アクティブユーザー"のみを抽出する一工夫が必要です。
アクティブユーザーの見極め方や、新着ユーザーと効率的にマッチングする方法を紹介しています。

メッセージを盛上げる話題

話題が盛り上がり弾ける笑顔の女子

メッセージでどれだけ盛り上がるかが、距離を縮めてデートへ進展させるかの鍵となります。
出会い系でモテる人は、とことん相手のことを考えて、しっかり戦略を練ったうえで話題を繰り広げていきます。

相手に合わせた話題探しから、誰でも使えるテッパンネタ、さらに心理学に基づいた好感ポイントまで詳しく解説しています。
メッセージが盛り上がらなくて困っている方には是非参考にしてもらいたいページです。

返信のタイミング

返信のタイミングが悪くお怒りの女子

出会い系に限らず、女性とのメッセージやり取りは"返信タイミング"が重要です。
特に出会い系ではお互いが駆け引きを意識するものですし、どれだけ良い内容のメッセージを送ってもタイミングを間違えると相手にストレスを与えてしまいます。

返信のタイミングは相手に合わせることと、メリハリをつけた対応をすることが大切。実践で使えるテクニックを余すこと無くお伝えします。

写真添付は効果絶大?

メッセージに写真を添付する男性

メッセージやメールの際は写真添付で彩りを加えると自然に会話を盛り上げることができます。
女子が食いつく写真の撮り方やメッセージ内容と写真のバランスなど、出会い系攻略のための写真添付技術があります。

写真添付を活用したアプローチ術をマスターすれば"話題の枯渇"に悩まされることも減り、友達以上の関係まで一気に縮められる可能性があります。

絶対NGな話題10選

NGな話題でふくれっ面の女子

出会い系の話題選びで絶対に使ってはいけないNGジャンル10個をまとめました。
最初のつかみはいいけど、途中から突然相手の気持ちが離れてしまう…なんてことがある方、マッチングしてもメッセージが収束してしまい、デートまでたどり着けない…という方は一度チェックしてみてください。

出会い系で使える範囲の線引きや各種話題を使う時の注意点など、よくある事例と併せてNG理由や許容範囲をレクチャします。

敬語orタメ語の使い分け

慣れ慣れしく迫る男性と嫌がる女子

出会い系やり取りでは、特殊な関係性故に「敬語」と「タメ語」を上手に使い分ける必要があります。
マナーや常識ある人間だと思われるには、一定のバランスで敬語を使うことも必要ですが、ガチガチの敬語で固めると堅苦しく感じられ距離感が縮まりません。

出会い系で使える「敬語&タメ語MIX」手法や、タメ語に切り替えるタイミングを例文付きで詳しく解説しています。
距離を詰められない人や敬語とタメ語の使い分けで疑問を抱えている方は是非参考にしてみてください。

「呼び方」の工夫で距離を縮める

仲良く写メを撮るカップル

出会い系ではニックネームを使用することが多いですが、苗字や名前・あだ名と呼び方にも選択肢があります。
呼び方を工夫すると親近感が湧いて一気に距離を縮められる利点もありますが、一歩間違うと「失礼な奴だ!」と誤認されてしまうこともあり、攻めすぎた行動はNGです。

出会い系における呼び方攻略では「本名やあだ名を聞くタイミング」「呼び捨てはアリか?」と疑問を抱きやすいポイントをピックアップして詳しく解説しています。

誠実さを伝えるために

真剣に告白する男子とそれを待つ女子

誠実な男性は出会い系でモテます。
正確に言えば「誠実そうに見える」男性がモテるので、演技でも紳士になる必要があります。

カラダ目的・下心全開では即刻"ヤリ目男"の烙印を押され音信不通になってしまいます。
出会い系では悪質ユーザーも混ざっているからこそ、誠実さを伝えると安心と信頼を勝ち取れるのです。

出会い系の中で誠実性をアピールするにはコツがあり、ひと手間加えれば好感度UPに結びつけることができます。
具体的なメッセージ文例や本命アピールをするためのテクニックをわかりやすく掲載しています。

デートアポまでの流れ

デートの待ち合わせで待っていた女子

出会い系活動の一つの目標地点が「デート」です。
いくらマッチングした相手がたくさんいても、デートにたどり着けなければ意味がありません。

デートアポはデリケートな部分で苦手意識の強い方もいるかと思いますが、たった2つのコツを覚えてしまえば簡単に成功率が上り、ドタキャン率も低下します。
女性心理を分析した最適なデートアポの取り方や流れとタイミングを確認してスマートなアポを目指しましょう。

上級テクニック「LINE誘導」

LINEロゴ

LINEコミュニケーションは出会い系サイト内のメッセージに比べ圧倒的な親近感を覚えます。
メッセ送信で掛かるポイント節約だけでなく、LINE誘導できれば「出会い系の中の人」から「友達枠」に昇格できるのです。

LINEへ誘導するタイミングや連絡先交換の成功率を上げるテクニックについてまとめています。
ポイント制だけでなく定額制出会い系を使っている人も是非積極的に挑戦してみましょう。

アポ率を上げる電話作戦

楽しそうに電話で話す女子

電話は声のトーンや口調から雰囲気を連想できることで、その後のデートアポ成功率が大幅に上昇します。
視覚情報オンリーのメッセージに対して聴覚と適度な緊張感が組み合わさる電話には破壊力があります。

電話作戦は、無理に長電話して話を盛り上げる必要はありません。
「1万通のメールよりも1分の電話」、アポ率を上げるための電話作戦の方法や小ワザを紹介しています。

複数同時進行が生む余裕

楽しそうにポーズを決める女子

出会い系攻略の基本をマスターしたら、複数名同時進行にステップを進めます。
一途なこと・1人の女性に集中した方が良いと考える方もいますが、実は複数並行した方が成功率は上がります。
"二兎追う者は二兎を得る"が恋愛における真実なのです。

複数同時進行はチャンスを最大化するだけでなく"余裕"を醸し出すことで、女性心理に働きかけます。
余裕を持つことと"雑な対応"をするとは全く違うので、その点に注意して攻略していきましょう。