恋愛賢者が教えるおすすめ30の攻略法で出会い系アプリを極めよう。

パパ活向け向けアプリPOCOの特徴やサクラの潜伏事情まとめ

マッチング率が高い?POCO(ポコ)の使い方や料金・料金を調査

POCO(ポコ)は男性でも月額980円で無制限にメッセージをできるプランを打ち出した革新的なパパ活向け出会い系アプリです。パパ活市場における男性の供給不足により低料金にも関わらず高いマッチング率を確保しています。

男性980円から使えるパパ活向けアプリ


POCO
POCOのスクリーンショット画像 ※サービス終了※
会員数
非公開万人以上
料金体制
定額
プラン
通常:6,600円/月
6ヶ月:5,400円/月
月額(目安)
980~6,600円
運営会社
㈱POCO
主な目的
パパ活
特徴
業界最安料金
シンプルな機能で分かりやすい

シンプルな機能をリーズナブルな価格で

POCO(ポコ)は「紳士と魅力的な女性を結ぶハイクラスなマッチングアプリ」をコンセプトに掲げています。
インターネット異性紹介事業の認可を受けた正規業者のため「パパ活」というワードは使えませんが、俗にいうパパ活アプリに分類されます。

パパ活向けの出会い系アプリは男性の月額料金8,000~12,000円が相場ですが、POCOは月額6,600円のリーズナブルな料金が特徴です。
2021年にはメッセージのみ送り放題の割安プラン「ライトプラン(980円/月)」を打ち出し話題になりました。
アプローチを受けた女性とのみやり取りするだけなら、月額980円しかかかりません。
もちろん無料会員(閲覧のみ)もあるため、マッチングとメッセージを受信するまで無料で試せます。

POCOはマッチング率が92.7%

公式サイトより引用

機能は少なくシンプルなUIで操作性を高めています。
出会い系アプリに興味はあるけどアプリの操作に不安を感じている方でも安心ですよ!

お互いにいいねを送り合ってマッチングすればアプリ内のメッセージ機能が解放される定番の仕組みで、ブロック機能、プライベートモード、今日会える機能など定番の機能を完備しています。

業者・サクラは一切いないが…

アプリストアのレビューを見ると、業者やサクラを理由に低評価をつけた口コミがほとんどありません。
女性無料で男性会員を安くしている出会い系アプリで、ここまで業者・サクラに対する意見が少ないケースは珍しいです。
ちなみに、他の出会い系アプリでは出会えないことやドタキャンされた理由で、普通の女性とマッチングしていたのにサクラや業者だと勘違いして悪い口コミを書く人が散見されます。

POCOの場合はサクラ・業者に対する口コミが少ない一方で、「人が少ない」、「同じユーザーばかり表示される」などの理由で低評価を付けるケースが目立ちました。
登場してまもない新参組に分類され、知名度も低いので大手に比べて実績が低いのは事実です。

ただし、利用者数が少ないことを理由にした口コミが多いのは、運営がサクラを用意せず業者を徹底排除している証拠だと捉えられます。
現在の低価格と万全のセキュリティ体制を維持すれば今後の成長が期待できるでしょう。

ポコを安心して使える理由

公式サイトより引用

POCOの料金

※料金は全て税込み

料金形態

定額制(2プラン)

女性料金

無料

通常プラン(有料会員)

1ヶ月

6,600円

3ヶ月

17,800円(5,933円/月)

6ヶ月

64,800円(5,400円/月)

※1ヶ月=30日(例:12ヶ月分は360日

ライトプラン

1ヶ月

980円
(メッセージ送り放題のみ可能な割安プラン)

POCOの

一般的にパパ活向けの出会い系アプリは男性の料金設定を高くすることで、ハイクラスの男性が多いことを女性へアピールし、女性比率を高める効果を得ています。

POCOは相場より大幅に安い料金設定にしているため、女性会員の質が低めで男性比率が高いです。
ただし、パパ活は知名度の上昇とともに始める女性が増えていて、金銭的援助をしてまで女性と仲良くなろうとする男性が供給不足になっています。
こうした業界事情からPOCOのような低料金のパパ活向け出会い系アプリ需要が生まれたのでしょう。

ライトプランを途中で追加したことからも、女性会員がいるのに男性会員が不足している様子が分かります。
月額980円ならマッチングから関係が発展せずに終わっても精神的ダメージが少ないですよ。

ただ、他のパパ活アプリでハイステータスの男性とマッチングできなかった女性が流れてきているので、POCOで出会う女性の質に過度な期待はしないでください。
他のパパ活向け出会い系アプリと比較すれば値段相応ですが、コスパの良さを重視する方や慣れていない素人感を重視する男性から支持されています。

アプリ内課金の料金設定が安くなっているせいか、実際に会った際のお小遣い相場も安めになっているようです。
費用を抑えながらパパ活をしたい人にオススメですが、人が少なくて質が低めというデメリットを理解した上で利用を検討してください。