女性主導型出会い系「Poiboy」

Poiboyのスクリーンショット画像
累計会員数 料金体制 プラン
130万人以上 定額 通常:3,400円/月~
12ヶ月:1,567円/月
月額(目安) 運営会社 主な目的
1,567~5,000円 ㈱ダイバース 恋活
友活
特 徴
イケメン優遇の女性主導型

男は受け身で対応するのみ

PoiBoyはアプローチをできるのは女性だけという、業界初の女性主導の出会い系アプリです。
無料登録した女性には毎日20人の男性の写真がランダムで届きます。
その中から気に入った男性をPoi(お気に入り)していき、Poiされた男性だけが、その女性とのコンタクトを許されます。
女性はPoiする人数に制限がなく、20人全員をPoiしてもいいですし、全員を切り捨てる事もできます。

恋人探しのためのマッチングなので、女性からPoiされるという最初のハードルさえクリアできれば、真剣恋愛は可能です。
しかし、女性目線では「あくまでもランダムで送られたユーザーの中からPoiしただけ」という前提があるので、マッチングしても女性からアタックされる事は少ないです。
男性は受身で勝手に自分の事を気に入ってくれる女性が現れるような、夢のような出会い系アプリではないことを理解しておきましょう。

男性はPoiされやすくするように、アプリ内専用通貨のトビーを使って、Poiされやすくするためのアピールができる機能がついています。
トビーの追加購入は基本レートが1トビー=10円ですが、年齢が若いほど追加ボーナスの無料配布がもらえる仕組みです。
そのため、お金をかけずにマッチングするには若い男性の方が有利となっています。

メディアでも紹介されたpoiboy

公式サイトより引用

サクラ・業者の危険度

女性が有利な出会い系アプリで、サービス開始以来、話題を集めて一般女性が多数登録しています。
リリース直後は、男性のイケメンはサクラじゃないのか?など女性側からサクラ疑惑が出るほど、女性会員数が多い出会い系アプリです。
運営会社は100%mixiグループの大手で、業者や悪質ユーザーの排除などセキュリティ面の信頼性が高く危険度は全くありません。

Poiboy誕生の料金

料金形態 定額制+従量課金制
女性 無料
有料会員プラン
1ヶ月 29歳以下:3,400円
30歳以上:4,300円
3ヶ月 29歳以下:9,100円
30歳以上:11,600円
6ヶ月 29歳以下:12,800円
30歳以上:15,800円
12ヶ月 29歳以下:18,800円
30歳以上:23,800円

Poiboyの総評

アプローチは女性だけという斬新なアイデアで、リリース直後から大きな話題を呼んだ出会い系アプリ。
当初は実績作りのために男女完全無料でしたが、現在男性会員は有料化されています。

広告費もかけて健全な運営をしてきた優良サービスではありますが、常識を覆すサービスの反動で、男性ユーザーは課金した結果女性を選べないなど不満の声が多いです。
一方で女性ユーザーから多くのpoiを集めた男性会員は完全無料で使えるようになるなど、徹底的にイケメン優遇の姿勢を取っています。
容姿に自信があればワンチャンス狙いで登録してみても良いでしょう。

Poiboyがリリースされたのは2016年1月で、当初は無料化の恩恵もあり会員数の推移は2016年4月に10万人突破、2016年7月に20万人突破、有料化以降会員数が伸び悩み2017年3月時点では25万人突破となっていましたが、2020年5月時点で130万人と大きく数字を伸ばしました。
ただ男女の比率が大きく離れていますので、完全にハーレム状態といった構図となっています。
女子から絶大にモテる一部の男性にとってはまさに夢のようなアプリですが、そうではない男性にとってはあまりメリットを感じることはできないでしょう。

女性は男性からアプローチや勝手にプロフィール情報を見られる心配がないので、身内とバッティングするなど出会い系アプリで活動している事を知られないメリットがあります。
女性は完全無料でノーリスクではじめられるメリットがあり評判が良いです。
イケメン好きな若い女子の中には出会い系サービスだと知らずに使っている人もいるほど、若い女性の間で浸透しています。
女性なら使って絶対に損はないですし、男性であれば無料範囲で一度トライしてみる価値はあるかもしれません。