Web版・アプリ版の違い

ノートパソコンでWeb版出会い系を利用する女性

出会い系は大きく分けてWeb版とアプリ版の2種類があります。
一部ではWeb専用・アプリ専用コンテンツもありますが、同一サービスをWebとアプリの両方に対応しているのが基本です。

すれ違い機能等のGPS連動機能がある場合はアプリ専用になりますが、両対応の場合Web決済とアプリ内決済で料金プランが異なるなど注意が必要です。
アプリ版・Web版それぞれの特徴を比較すると次の通りです。

アプリ版のメリット

都度のログイン作業が不要
受信通知等リアルタイムな対応に最適
ページ読込が速い
データ通信量を最小限に抑える

Web版のメリット

PC・複数端末で利用可能
アプリインストールが不要
アプリ版に対して割安な料金設定

ここでは敢えて両者のメリットを挙げましたが、実際にはアプリ版で利用しつつWeb版を併用する使い方もできるのであまり機能面を意識しすぎる必要はないでしょう。

例えば「普段はスマホアプリで利用しつつも、家でログインする時にはPCからWeb版にログインする」という使い方が想定できます。

移動中には新着メッセージに気が付き易く、ちょっとした空き時間で返信できるアプリ版を使用し、帰宅後はPCでWeb版にログインし大画面で検索&キーボードで長文返信に対応するなんて工夫もアリでしょう。

アプリ版は料金が高い?

Apple AppStoreとGoogle Playで出会い系アプリを利用する

まず理解いただきたいのは、アプリ版が高いのではなく"アプリ内決済"が他の決済方法より割高になることです。

iPhoneはApple決済・アンドロイドならGooglePlay決済を利用しますが、Apple・Google(アンドロイドの運営会社)が支払い手数料を徴収しています。
仮にWeb版と同じ料金にしてしまうと、ユーザーが同じ金額を利用しても出会い系運営会社に入る売上は減額されてしまいます。

出会い系の運営会社はユーザーが同じ金額を決済しても、アプリ内決済だと入ってくる売上額が少なくなるので、必然的に料金設定が割高になります。

ベンダーの手数料っていくら?

Appleの場合、以前は一律30%の手数料を徴収し物議を醸していましたが、2016年の規約改定により15%前後まで引き下げられました。
それでも3,000円の課金で450円もの取引手数料が発生してしまうので、運営会社としては頭が痛いところです。

決済手数料自体は珍しい制度ではなく、クレジットカードもカード会社の手数料が発生しています。
こちらは支払いサイクルやカード銘柄によりますが、1%〜3%程度。
3,000円の決済で30円〜90円程度です。

こればかりは出会い系運営会社を責めるわけにはいかず、ユーザー側がWeb決済を選択し回避するしかないでしょう。
利益率10%を超えれば優良企業と言われる中で、15%もの手数料を運営会社が被っていたら流石に立ち行かなくなってしまいます…

アプリ決済の料金差分

主要サービスの一例を紹介します。

Omiaiの場合はアプリ版でも支払い方法をアプリ内決済、クレジットカード、電子マネー、コンビニ払いで選ぶことができます。
1ヶ月プランの場合、アプリ内決済が4,800円、クレジットカード決済が3,980円です。
ペアーズも同様にアプリ内決済とクレジットカード払いの2種類から選べて、一ヶ月プランの場合、APPLE決済4,100円、GooglePlay3,800円、クレジットカード2.980円。

この例を見てもアプリ版は20%近くも割高なことがわかります。

クレジットカード決済を推奨

出会い系ユーザーの9割以上はカード決済を利用しています。
カード払いがお奨めできる理由は次の通りです。

1ヶ月プランでも対応可能
リアルタイムで課金可能
カードのポイントが貯まる
万が一のチャージバック保証

特にリアルタイム課金は重要で「どうしてもこの子は落としたい!」の瞬間にポイント切れになってしまったら…
タイミングが重要な出会い系では振込反映を待っていたら"時遅し"になってしまいます。

どうしてもアプリ内決済するなら…

iTunesコードで出会い系を利用する

アプリ内決済の場合は、iTunesコードの割引販売等を利用すれば定価より安く購入することができます。
ただし、セールの相場は10%前後で出会い系のアプリ決済はWeb決済より15%以上高くなることがほとんどですので、プレゼントやポイント獲得アプリ等で余っている決済コードがある場合を除いて、カード払いの方がお得に利用できます。

普段はアプリでも決済時はWebで

出会い系はWeb版・アプリ版の2種類があり、利用シーンに併せて使い分けるとより効率的に活動できます。
ただし、アプリ内課金をしてしまうと通常よりも割高な料金プランが適応されてしまうためこの時だけはWeb版にログインしクレジットカード決済を行いましょう。

iPhoneならSafariを起動し、利用サイト名を検索→ID/PASSでログインして「ポイント購入」等を選択すれば決済画面に移行できます。
この一手間で20%近い節約ができますし、年間で考えれば数万単位の違いになることだってあるのです。

決済方法による料金差を理解し、お得に出会い系ライフを楽しんでいただけたらと思います。

出会い系サイトをお得に利用する女性